アプリ開発

FlutterのDatePickerの公式サンプルで例外が出てしまう件の対策

投稿日:2020年1月5日 更新日:

flutter –version

今回実施したflutterのバージョンは下記です。


DatePicker

カレンダーを表示して日付を取得できるウィジェットなのですが、公式HPのサンプルを実行すると例外が出て実行できませんでした。(2020/01/05現在)

DatePicker 公式

例外が出ないように修正しました。

pubspec.yaml

intlを追加してください。

main.dart

過去の日付が選べない。

ただ、この場合だと過去の日付が選択できないようです。未来の日付は選択できるのですが。。。引き続き調査が必要です。

できた

firstDate: http://DateTime.now().subtract(Duration(days: 1)),

firstDate: http://DateTime.now().add(Duration(days: -1095)),

に変更したらできました。


-アプリ開発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

FlutterのNumberPickerを動かしてみた。

NumberPickerとは? スワイプして数値を選択する機能です。 numberpicker.dartをダウンロードする 下記のHPに行って右のRepositoryからソースコードのzipをダウンロ …

100日後に3kg痩せる個人開発者(3日目)

最近は専ら体重管理アプリを作っています。 30代後半から体重増えていく問題 30代前半ぐらいまでは体重ってあまり増えないんですよ。30代前半ぐらいまでは。。標準体重の+2kgぐらいで止まってました。 …

100日後に3kg痩せる個人開発者(23日目)

結果 測定日:2/23(日) 体重:67.3kg (スタート比 -0.4kg) 体脂肪 : 21.8% (スタート比 -0.3%) BMI : 23.8 (スタート比 -0.4) 今週は運動出来なかっ …

2020年 個人開発の振り返り

今年もあと10日を切ってきたので振り返ってみたいと思います。 ちなみに去年の振り返りはこちら 出来事 ・・・今年何があったっけ?? 体重管理アプリを公開。 リモート遅カメのβ版を公開 遅カメのフェンシ …

app-ads.txtによる広告の制限が始まったみたい(前編)

2/5にadmonから下記のような題名のメールが来ていました。 「app-ads.txt を活用してアプリを保護」 そうだった。そういえばapp-ads.txtの設定をしていなかったと思い、Twitt …