雑談

ロードバイク を盗まれた話(その2)

投稿日:2020年4月24日 更新日:

ロードバイク を盗まれた話(その1)の続きです。

捜査途中なのでどこまで書いて良いかわかりませんが、多分大丈夫だろうという自分の線引きで書いてます。

4/24(金)

9:00頃 博多南警察署に行く。担当の刑事さんと会って取調室のような場所で経緯の説明を受ける。

今回メルカリでホイールを購入した人だが、実はその方も福岡在住で以前南区でロードバイク を盗難されたことがあった。そこで出品者に以前から目を付けており、今回ホイールを購入してシリアルが一致したことを確認し警察に通報してくれたとのことだった。

その後、警察署に保管されていたホイールと自分が持ってきた保証書のシリアルナンバーが一致することを見て自分の物であることが確認できた。

後は、調書を取るために質問に答えたり、メルカリの画面を確認しながらデジカメで撮影をしていく。警察にご厄介になったことがある人なら分かるかもしれないが指差して写真とるアレである。メルカリのデータは証拠となるようにスクリーンショットを取っており送った方がいいか聞いたのだが、デジカメで撮りまくっていた。ホイールは証拠品として保管しておきたいので警察が保管しておくとのことだった。

最後に、ホイールから指紋を採取したときに犯人の指紋と見分けるために自分の指紋を採取。結局11時ごろに終了。今後、進展があればまた連絡するとのこと。

本日はここまで。



今回通報してくださった方には感謝の念しかありません。購入→シリアルナンバー 確認→通報の流れには盗難に対する執念を感じました。普通、購入してまで確認しようとはなかなか思わないですよね。

昨日のブログでは自転車特捜24時を見てという話だったのですが、自転車特捜24時は書き込んでから掲載されるまで3日間ぐらいのラグがありました。ホイールが落札されたのは出品された(盗まれた)次の日の朝だったので、ひょっとしたらTwitterを見てくれたのかもしれません(Twitterには即日書き込んでました)。ひょっとしたら今後接触することもあるかもしれないのでその時に聞いてみます。

このツイートにシリアルナンバーもぶら下げてるんです。懸念したのが削られて出品されないかということだったのですが、それは無かったです。即日出品したりシリアルナンバー はそのままにしたりで盗品を扱うには繊細さに欠けた行動であるため、出品者は意外に幼い人物かもしれません。

以上です。

その3に続きます。

-雑談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

胸部CTの画像(DICOM形式)のファイルをJPEGに変換する。

健康診断で肺の状態を確認したかったので胸部CTを撮りました。 病院からCD-ROMを貰ってきたのですが、医療用の映像形式(DICOM)になっていたため確認できず。 ネットで調べたらpythonでJPE …

2019年買ったモノと感想

MacbookPro 15インチ 2019年モデル 初めて購入したmac。2019年で一番大きな買い物。 性能的には文句ないですよ。ええ、文句ありません。ただ、自分が持ってる周辺機器との相性が悪すぎた …

盗まれたロードバイク 。MERIDA Scultura 400

ロードバイク を盗まれた話(その1)

盗まれたロードバイク 。MERIDA Scultura 400 先日、ロードバイク を盗まれてしまいました。警察に盗難届と被害届を出していたら今日進展があったので自分の記憶を整理しつつ時系列で追ってい …

盗まれたロードバイク 。MERIDA Scultura 400

ロードバイク を盗まれた話(その3)

ロードバイク を盗まれた話(その2)の続きです。 5/11(月) 11:00頃 博多南警察署から電話。裁判所に提出する書類を作成したので確認してほしいとのこと。午後から仕事を休む。 14:00頃 博多 …